2004年11月30日

はてなブックマークに追加師走といえばデジタル放送

 あるプログラミング言語に touch() という関数があるんですが、こないだリファレンスマニュアルをぱらぱらとめくっていて touch 関数が目に入ったとき、「I still remember ♪ NintendoDS! 」とフツーに頭の中で曲が流れていたのに気付いて「毒されているっ!」と思ってしまった猫並ですこんばんは。

 どうでもいい話ですが一日から神戸で地上デジタル放送が始まります。大阪・名古屋・首都圏で昨年地上デジタル放送がスタートして丸一年。受信機器は未だ高価で、あまり普及しないままここまで来ています。
 その魅力は、何といっても「電波帯域が空く」ということ。地味ですがこれに尽きるのです。よく宣伝されている、双方向性・マルチ編成・高音質高画質といったものは、この数十年に一度の変革期に盛り込んでおきたかった機能だったには違いないでしょうが、国民生活に具体的にどういいのかという見通しなしに盛り込まれた感は否めません。
 ちなみにこの日は、サンテレビNHK神戸放送局というあり得ない組み合わせで、神戸地下街からの記念イベントが同時生放送されるようです。内容よりもこの組み合わせでどんな番組ができるんだというところに注目して視聴しましょう。
posted by 猫並 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政経・時事・社会 '04

2004年11月29日

はてなブックマークに追加生涯教育

 こんばんは。猫並です。長かったですね、メンテナンス。
 24時間ですが、窒息しそうになりました。書けないだけで。

 今日は母親にインターネットの見方を教えました。相手が老人でも、何かをできるようになっていく姿というのはこちらにもやはり嬉しいものです。もちろんそのためには、相手の注意がこちらに来るのを丹念に待つというような初歩的なことを何度もやらなければいけないわけだけれど、やはりその結果として、パソコンは面白いかも知れない、自分にも理解できるかも知れないという感覚を身につけてくれたのであれば、これはやはり成功ととらえていいのでしょう。教育の成功とはやはりこういうことなのだろうと思います。一時的にうわべだけ何かの作業ができるようになっても、それが自分の能動的な意思とは結びつかないでやっているのだとすれば、教える側としては失敗と認識しなくてはならないのではないでしょうか。

 数学者のピーター・フランクル氏が、学校教育がこれだけはやってはならいこととして、苦手意識を植え付けてしまうことを挙げておられました。リカレント教育や生涯教育がうたわれる中、あるいは、リストラされた中高年が再び経済の中で戦力とされるために再教育が必要となる中で、小さい頃に苦手意識を植え付けられてしまうことというのは何よりも損失だというような趣旨でした。実際その通りだと思います。学ぶ時間や年齢や場所などが今よりもずっと幅広くとれるようになっていくであろう未来において、教育の姿とはやはりこのようなものであるべきではないのかと。わずか2時間という体験の中ではありましたがそんなことを感じてしまいました。
posted by 猫並 at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 '04

2004年11月28日

はてなブックマークに追加月別・Seesaaの記事増加数

 Seesaaブログの記事には全て、1から順に番号が振られています。従って、任意の二記事間の記事番号の差は、その間にSeesaa全体で投稿された記事の数になっています。そこで、月末の記事番号から毎月の投稿数を割り出し、グラフ化してみました。ちなみに有効数字は3桁。計算に用いたブログはこのブログで、このブログ以前のものは、Seesaa 開設当初からあるブログを勝手に用いています。今月分は、27日付までのものを27分の30倍して出しました。
 これを見ると、記事数は概ね二次関数的だか指数関数的だかに増加しているものの、10-11月にかけて頭打ちになっているのがよく分かります。また7月が突出していて、その反動か8月が若干落ち込んでいます。10-11月の原因はきっとサーバーの重さでしょう。
 同じ調査をライブドアブログでやった結果はこちら。6月の突出が顕著ですが、ライブドアによる近鉄買収表明は6月だったと思いますから、これは、したらばを買うとかいうニュースが飛び交った影響でしょうか…?

さてそのSeesaaは本日、回線増強工事を行います
今日正午から明日正午までの間、ブログはつながらなくなります。
工事終了後の快適な閲覧環境を期待して、明日までみなさまご機嫌よう〜。
posted by 猫並 at 08:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 我流BLOG論Web論

2004年11月27日

はてなブックマークに追加NHKスペシャル 『石室開封』

 NHKスペシャル『石室開封』(11月21日放送)を見た。これは奈良県明日香村のキトラ古墳の壁画保存チームへの密着ドキュメンタリーだ。
 「今という時代にこれが発見されたのだから、保存するのは私達の使命」と語り、狭い石室に単身乗り込んでいく運命を託された女性はまさに正義のヒーローである。チームの行く手を阻む数々の困難はさながらプロジェクトXのようだ。文化財保護なんていう地味なテーマに二年も張り付けるのはNHKならではだが、古墳の内部構造をCG化してくれたことは有り難いとしか言いようがない。夕方の関西ローカルニュースで無理矢理キトラ古墳のニュースを持ち出して番組の前フリをした価値は十分にある。チームにも、そしてNHKのクルーにも、心から旗振って感謝したくなる番組だった。
 番組としては、壁画のうちの二枚をはがし終えたところで終わっていたのだが、「チームは今日も頑張っています」みたいな終わり方が、「○○マンは明日も行く」「みんな、応援してくれ!」を連想させこれまたよかったとおもう。雑菌の侵入を防ぐために身につけた防御服はもうまさに壁画戦隊である。ハガスンジャーである。
 では最後にあの歌を歌ってこの記事を絞めようではないか。
 奈良といえばヤマトの国だ。ならば締めの歌はあれしかあるまい。
 さぁキミもささきいさおさんの声で高らかに歌おう。また明日!

♪ 飛鳥時代の キトラ古墳は 古代の遺産 ヤ〜マ〜ト〜
♪ 歴史をのこす それだけのため 細かい作業 ほとばしる汗
♪ 誰かがこれを やらねばならぬ 希望の人が 俺たちならば
♪ 石室の奥、壁画の保存。必ず終える。壁画戦隊 ヤ〜マ〜ト〜
posted by 猫並 at 18:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ

2004年11月27日

はてなブックマークに追加統計学教科書の歴史を変える一冊の登場か!?

マンガでわかる統計学
高橋 信 トレンドプロ
オーム社 2004-07 / 売り上げランキング 1,022
おすすめ平均 
侮るなかれ。
可愛いが、中身は結構本格派
良い.読みやすい


大学の授業より余程よく分かる。
 全国の高校生諸君!大学に受かったら統計学の1単位目はこの本で取ろう。
 (授業に行っても意味がないぞ!←言い過ぎ)
posted by 猫並 at 16:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・CD・DVD・映画

2004年11月25日

はてなブックマークに追加べっちょない

 『兵庫の方言』という本を見つけた。曲がりなりにも百万都市の住民であるから、方言というほどの方言もないだろうと思ってきたが、意外とあるものだ。僕の推すキング・オブ・兵庫方言は『べっちょない』だ。
 遊んで転んですりむいたとする。泣きながら家へ帰っていくと、「どしたんや、ああ、べっちょない、べっちょない。」とお婆さんが現れる。そしてすすいで消毒して赤チンを塗ってくれる。『べっちょない』は、「別に用はない」の転だろうが、実際には婆の皺のあいだからにじみ出る愛情そのものだった。
 実をいうとこの言葉の存在に気付いたのは、大学時代にたまたま発見したNHKの番組ホームページだった。僕はその方言リストに「べっちょない」があるのを見て思わず吹き出してしまったのだが、番組では震災で生死の境をさまよった際にこの言葉が人を救ったというようなエピソードも紹介されていたらしくて感動したのを思い出した。
◇ NHK「ふるさと日本のことば」兵庫編
posted by 猫並 at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 思ったこと

2004年11月25日

はてなブックマークに追加おことわり

 このブログのあるSeesaaサーバーは現在、非常に重い状態にあります。
 このため、例えば重複コメントの削除などの常識的な対応をするのにも、相当な時間のちに「完了できませんでした」と表示されて終わることが多々あります。このためこれらの操作はやむなく延期にすることがありますがご了承下さい。
 尚、状況改善は12月中旬と公式発表されております。→公式発表
posted by 猫並 at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 運営

2004年11月23日

はてなブックマークに追加五夜連続ドラマ「弟」

 テレビ朝日の五夜連続ドラマ『』をほぼ全回見てしまいました。世代ではない僕は石原裕次郎にそれほど関心があるわけではないのですが、毎晩親父がこのドラマをすごく楽しみにして帰ってくるので、つられて見る羽目になりました。家族みんなで夕飯を食らいながらテレビという、テレビ全盛期にはなんとなく当たり前だった光景が、2004年の現代にまた復活したようでした。親父が、裕次郎さんをめぐるエピソードの幾つかを嬉しそうにネタバレさせたり、当時の想い出話をポロリと語ったり、そんな感じで見ていました。

 そして最終回。終わったら僕は気付いたら泣いてました。親父より僕やお袋の方がきっと感動して泣いていました。何を見ても泣かない親父がどう感じたかを推し量るのは困難ですが、ドラマ終わりでいつになく饒舌だったところを見るとやはり感動したんだろうと僕は思います。

 これは石原裕次郎という大スターを描いた作品ですが、決してスターだのみなだけの作品ではなかったと思います。主人公のスター性を省けばこのドラマは、兄弟や家族がいて最後に弟が死んでいくというただそれだけのドラマになってしまうのですが、主人公の裕次郎や兄・慎太郎、そしてその周辺の人々が、何を大切にして生き、そして何を失って悲しんだのかというその核心部分を、ブレることなくしっかりと描いたという点があったことが、これほどの感動を呼び起こせた原因になっていると思います。

 短期集中“大河ドラマ”だと思いました。
posted by 猫並 at 23:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ

2004年11月22日

はてなブックマークに追加現代用語の基礎知識など

現代用語の基礎知識 2005
自由国民社 2004-11-12 売り上げランキング 80
おすすめ平均 


Amazonで詳しく見る

おなじみ現代用語の基礎知識の2005年版。書店で既にご覧になった方は分かると思うけれど、版型が小さく持ちやすくなっています。実際あの大きな書籍を書棚からヨッコラショと引っぱり出して引くには机が必要でした。これだと本棚の脇で立ったまま見られそうです。さすが古豪。ちなみにその分活字が小さいけど、それが問題の人は競合他書(知恵蔵imidas)をお買い求め下さい(自由国民社の回し者風に)。
ネトゲの課金ちゃんと止めてりゃあと千円で買えたのになぁ(←まだ言ってる)。
posted by 猫並 at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・CD・DVD・映画

2004年11月21日

はてなブックマークに追加本日の叫び

ぬぉぉぉおお。今日は21日かぁぁ。
ネトゲの課金止めるの忘れてた〜〜。←毎月20日〆
か〜ね〜が〜な〜く〜な〜るぅ〜。ぅぉ〜。
posted by 猫並 at 18:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 '04

2004年11月20日

はてなブックマークに追加愛知万博の入場券

 愛知万博「愛・地球博」の入場券って、第一期発売→第二期→第三期となるにつれて、少しずつ値上がりしてんのかっ!
 自分はいく気満々だが他に興味がある奴がいないので延ばし延ばしにしてきたが、これじゃ自分の分だけでも先に買っておきゃ良かったよ
posted by 猫並 at 11:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品・サービス

2004年11月19日

はてなブックマークに追加今日の日記

 なんやかんやものすごぅ色々あった。
 色々ありすぎてとてもじゃないが書ききれないと思った。
 ある部分では凄い分かり合えるダチでも、ある部分では全っ然分かってくれへんこともあるんやということがよ〜分かった。某放送局の解説委員であるO氏とY氏の関係も、見た目は終始言い争いをしているが、ひょっとしたらあれもそんなものかもしれないとふと思ったりした。
posted by 猫並 at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 '04

2004年11月18日

はてなブックマークに追加最近の出来事:関西弁/テレビ/本屋

こんばんは。猫並です。
えー既にご存じの方はご存じだと思うのですが、Seesaaが重いです。
改善までいろんな不手際が発生するかと思いますがご容赦下さい。
公式発表では12月中旬に改善とのことです。では日記を。

[月曜日] 関西収録のとある番組で評論家の宮崎哲弥氏が「アホ言え!」と関西弁でツッコむ。そのチグハグぶりが至極可笑しかったのでこれは貴重だからダビングしてとっておこうと思っていたのだが、別の予約録画ために消えてしまった。

[火曜日] 女性を整形する番組を見た。整形前の女性の、色黒で恰幅の良く、しょんぼりした表情を、カメラは様々な角度から捉える。しかしどこから捉えてもその右上に字幕で「私はジャワ原人」と出続けているのはどうかと思った。

[水曜日] 本屋の店員のカバーのかけ方がなんか上手かった。ここの店員は前回もカバーのかけ方が上手だった[関連記事]。ここの店はカバーのかけ方の教育が充実していると思った。
posted by 猫並 at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 '04

2004年11月18日

はてなブックマークに追加本当はおもしろい中東解説人

 昨日のNHKラジオ夕刊(18:00-ラジオ第一)。アジア経済研究所の酒井啓子女史をゲストに招いて、「ブッシュ再選と中東」について話し合ったのだが、この女史がこんなに面白い人だとは思いませんでしたよ。普段テレビの中のVTR中やちょっとしたコメントをはくために登場させられたときの彼女は、非常に冷静沈着で理知的で味気ない口振りで話されるんですが、ラジオで30分もかけて話を聞けばやはり、面白い人間性って出るんですね。まぁ、相手が柳澤秀夫解説委員だったことも大いに関係していると思いますが(岡野徹さんだったら冷戦になってますね/それ以前にゲストに呼ばないか)。
 今日も同じ「ブッシュ再選と中東」という特集のようです。期待しましょう。

◇酒井 「馬についた一匹の虫を退治するために、馬全体を殺してしまっていると言った人がいました。」
◇酒井「右手でバンバン相手を殴りながら左手で投票用紙を見せて『選挙をしろ』と言われても困っちゃいますよね。」
◇柳澤 「アメリカは今必死で出口戦略を考えてるんでしょうけど、現状はむしろ“入口”かも知れませんね。」
posted by 猫並 at 13:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ

2004年11月16日

はてなブックマークに追加NHKスペシャルのまとめ - 学校を変えるのは誰だ

これはノート系の項目です→詳細

NHKスペシャル 2004年11月13日放送
┃ 21世紀日本の課題 学校を変えるのは誰だ
┃ 新潟県中越地震の影響で一週延び、海老沢会長の肝煎りで放送されたという24時間キャンペーンの影響で更に延び、この日ようやくの登場。
 なお今回に関しては、僕がネタバレのように書かなくても、公式サイトの問い合わせメモの方が絶対に充実している。でも書く。記憶にとどめるため。

◇ 三鷹市の例
ある校長が地域住民にボランティアでティーチングスタッフをやりませんかと呼びかけ。沢山の人が参加。ボランティアスタッフ側から逆にこんな授業をやってはどうかと提案も出るようになり、それも実現。今では橋渡しを担う事務局や、NPO法人もできている。

◇ 民間人校長
教員免許を持たない、教員出身ではない、いわゆる民間人校長は今全国で76人。松下出身の大阪府立芦間高等学校の校長もその一人。顧客満足最優先の現代の企業倫理をそのまま生徒に対して適用。教員の間にも最初は不安や戸惑いもあったが、飲みにケーションなどの成果で、次第に新校長の「生徒第一」の考え方を理解するようになる。この学校、就職希望者は全員内定をとった。

◇ 足立区立五反野小学校
「コミュニティースクール」なるものの研究指定校。地域住民と学校の代表からなる「学校理事会」が、授業内容から校長の人事権までを幅広く握る。ここで選ばれた、通信添削会社出身の校長は、教員の資質向上などに尽力している。

◇ 新宮市立光洋中学校
校長が地域住民に対して、もっと学校に協力して下さいと呼びかけたところ、学校は地域に協力していないではないかとの批判が多かった。そこで、学校が地域の清掃に生徒を出すなどような形で協力し始めたところ、地域の協力が得られ初め、まぁ三鷹市のようになっていった。
posted by 猫並 at 12:17 | Comment(0) | TrackBack(2) | テレビ・ラジオ

2004年11月15日

はてなブックマークに追加中越地震ボランティア関連

何かしてあげたいという気持ちだけでとりあえず動いてみる。
そうするとどうなるのか。僕はそこに興味があります。
猫並の記憶とインターネットを検索して手早くまとめました。

◇ 中越元気村 〜現地発ブログ〜
◇ 中越元気村 旧ブログ@livedoor - 各ボランティアセンターへのリンクあり
◇ 中越元気村 公式HP
└→ 阪神大震災時のボランティア組織「神戸元気村」のスタッフが、こんどの新潟県中越地震でも直後に現地入りして頑張っておられます。

ボランティアとよばれた198人 - 誰が神戸に行ったのか
中央法規出版 1995-11

阪神大震災当時のボランティアたちがどんなふうであったのかを赤裸々に綴ってある(んじゃないかと僕が勝手に思ってる)書籍。神戸市の各図書館に一冊ずつあります。→検索結果

Amazonで詳しく見る

個別具体的支援者ブログ
◇ 新潟中越地震被災動物支援ブログ
◇ 福島大學中越震災学生ボランティア 活動報告ブログ
◇ 新潟中越地震と外国人 by エスニクラブ

各種センター
◇ 新潟災害救援ボランティア本部
◇ 新潟県ボランティアセンター
◇ NHKボランティアネット
◇ 災害救援ボランティア推進委員会
posted by 猫並 at 22:55 | Comment(2) | TrackBack(3) | 政経・時事・社会 '04

2004年11月15日

はてなブックマークに追加列島リレーニュース

 NHKラジオの夜7時のあとの列島リレーニュースがまともに放送されていた。7時ちょうどからの全国ニュースで暗いニュースが連続しても、地域レベルでは明るいニュースが聞かれ、元気づけられることがよくある。最近は事件や災害の影響でニュースの延長が続いていたが、久々にこのコーナーを聞けたということは、自分にとってもまた世の中にとっても、日常の幸せというものを取り戻しつつあることの証しであるような気がして嬉しかった。
posted by 猫並 at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 '04

2004年11月14日

はてなブックマークに追加とりあえず更新しただけの更新

間もなく日付が変わるので、名目更新。
いいたいことはいろいろあるけれども、
このまま書くよりかは書かない方がいいのではないかとの結論に達す。

あいにく今日はいつかのように、単純にこれはおすすめだとプッシュできるような書籍にも巡り会えなかった。
posted by 猫並 at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 '04

2004年11月13日

はてなブックマークに追加合う/合わないの世界

 企業はユートピアではない。
 当たり前だ。ユートピアだったら貸倒れ引当金なんて要るか!
 こんばんは。猫並です。

 そもそも自分は、企業というもののイメージが、親や先輩とは相当異なっているんじゃないかと思うことがよくあります。「あ〜ぁ!猫並クン、実は企業はユートピアじゃなかったんだよ。(たまらないよなぁ!)」と嘆かれても、共感できないというか、何を今更というか、そんな風に思ってしまったりするんだから残酷なものです(自分で言うな)。

 結婚にしてもそうです。大学にしてもそうです。親を初めとするモノの分かっとらん人々はこぞって世間一般でささやかれる価値に従ったモノを僕やヒトに薦めるのですが、ほとんどひとつとして実際に良かった試しがないわけです。しかもその道を手助けすることは親としてあるいは友人として恩に着られるべきことだと彼らは思いこんでいるから尚更話はややこしくなるわけです。

 結婚も大学も仕事も、実際には「合う/合わない」の世界ですよ。薦める側は「合いそうだ」という理由から薦めるべきなんです。相手に合わなかったのなら合わなかったでああそうだったかと思えばいいんです。世間一般でいいとされているものを薦めると、この謙虚さがなくなります。自分は普遍的価値を彼に伝導しただけだと思ってるから、実際合わなかったときには相手を変人だったことにして自分は逃げおおせたりしやがる。強制された方は誰に責任をとらせたらいいかが分からなくなる。合う/合わないの世界であるものに普遍的価値で対処しようとしたことによる弊害はこういうことなんだろうと思います。

 世間一般で言うところの二流大・三流大ようなところが、結果的には合う人もいるのだと僕は思っています。一流大は今のところ難関ですから、それを突破できたことは確かに価値でしょう。しかしそれはそれだけのものです。その一流大での生活がもしも自分に合わないと感じるなら、そこへ入るために苦労するなんて底抜けにあほらしい話のような気がします。

 こういうこと言うと我が子を一流大に入れるのに必死な親御さんには、
 スゴく怒られるわけですけど。

 とりあえずこの辺で終わっときます。追究を始めるととりとめがなくなりそう。
posted by 猫並 at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 思ったこと

2004年11月13日

はてなブックマークに追加おすすめCSS本

スタイルシートサンプルブック
大藤 幹 / ソシム 2004-08

実践的 CSS リファレンスの傑作/待望の改訂版
あると便利
すごくわかりやすいです。

Amazonで詳しく見る


 これは使えます!
 すぐに使えるサンプルが満載。ブラウザの対応も一目瞭然。
 CSS記述の「実際」を取り込んだ、たいへんありがたい解説書。
posted by 猫並 at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・CD・DVD・映画

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。