2005年07月21日

はてなブックマークに追加紹介:透明人間のパラドックス

透明人間のパラドックス・長文版投げかけ編

創難駄クリキンディーズ2004福岡さんが非常に興味深い記事をアップされましたので、老若男女問わず是非読んでいただきたいなと思います。創難駄クリキンディーズ2004福岡さんはきっとメインはスポーツ応援ブログだと思うのですが、ヴィッセル神戸のユニホームがえんじに変わるということを数ヶ月もの間ま全く気付かなかったモグリ神戸人(笑)の僕には、なかなかこういう話題しかクロスオーバーすることがなくって正直申し訳ないなぁと感じている次第です。ほぼ毎日チェックはさせていただいているんですけれども。

以前フジテレビvsライブドアの余韻未ださめやらぬ時期に、創難駄…さんではホリエモンのことを記述する際に話の順序としてまずこの透明人間のパラドックスを説明する必要があるというようなことを書かれていました。ホリエモンはその後あの程度のものをパブリックジャーナリズムと銘打って始めたり、ブログとWikiの中間点のようなものを作っておいてこれはWikiですといってリリースしたりするなど、そのことを上っ面だけではなく五感で知っている人間からすればどうもかちんとくるようなわけの分からないサービスを打ち出してきているわけですけれども、その背後にもやはりこのホリエモンの「分かってなさ」、即ち経営アンドロイド(by 別冊宝島)には細々したことがいわれても分からない矛盾というものがある気がします。

これはひょっとしたらかまととか、ないしは経営戦略上の意図的なかまととではないかと疑ったりもするわけですが、案外本当に知らないのかも知れず、ただ現にこうした意志疎通の図りにくさが存在するのは事実なわけで、いかんともしがないなぁと。

この手の話は幾ら述べてもきりがありませんのでこの辺でおしまいにさせていただきますが、透明人間のパラドックスという言葉は分かり易くてセンスがいいと思いました。
posted by 猫並 at 23:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | ライブドア考 |
この記事へのコメント
「知らなくても良いから、知っている人を雇う」ってホリエさんが言ってましたね。
その言葉を聞いて、「こいつはいよいよ野球をダメにする気だ」と思ったものです。
その後に「ブログは日記です」とゴールデンタイムのCMに流したところで、「こいつが野球に参戦できなくて良かった」としみじみと…。
Posted by JEFF at 2005年07月22日 01:30
コメントありがとうございます。

「ブログはインターネット上の日記みたいなものです」でしたっけ。あの説明のなってなさには正直笑いましたね。そもそも一般の人は日記とは公開するものではないと思っていることから考えると、テレビCMとしては「ブログとはネット上に公開日記をつけることです」とでもするのが妥当なところだったでしょう。

そもそも日記なら著作権はあくまで作者に帰属するはずなんですがライブドアブログではライブドアが主要な部分をかすめ取っていきますからもうアホかとバカかと小一時間問いつめたくなりますよね。

まぁ、一民間企業であるライブドアが法律の範囲内でどのような方針を取ろうともそれは勝手というものですが、この辺の分かってなさには不気味なもどかしさが残るのです。自分がそうなっていなければいいが、と反省しつつそう思いますね。
Posted by 猫並 at 2005年07月22日 17:45
紹介くださって有難うございます。
創難駄クリキンディーズ2004福岡のcapです。

ウチはスポーツメインでやってこうと思ってるわけでもないんですけどね、日々興味のあることを書いていこうとして、気が付いたらスポーツネタ多いなあ、という感じです。
けど、何を書くにしても、一応、ものの考え方・感じ方を提示してみてるんだと思ってまして、今回の”透明人間のパラドックス”は、それを遂に剥き出しにネットに晒してしまったなあ、とも思ってます。

ホリエモンに関しては”透明人間のパラドックス”を当てはめると、”よく解ってない”のが、ホリエモンのホリエモンたる所以なので、その当人に対して、
「あなたはよく解ってないですよね?」
と言ってみても、本人はよく解ってないこと自体を理解できない、ということになってるのかな、ってワケです。
そして、同様によく解ってない人達が、ホリエモン頑張れとエールをおくったりするのでしょう。

今後も、続きを書いていくつもりですので、よければお読みください。
Posted by cap@創難駄クリキンディーズ at 2005年07月23日 11:08
コメントありがとうございます。
読み続けさせていただきます。
Posted by 猫並 at 2005年07月23日 23:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5263643
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。